隣家との境界で取り外しのできない錆びたトタンを活かすように正面に焼き板を合わせる。

植栽は山採りのキリシマツツジを中心に、花が楽しめるよう草花も点在させる。

庭の奥だけは勝手に草木が生い茂る様を楽しめるよう、敢えて防草シートは敷かず。